東京都渋谷区渋谷1-8-10
080-5774-8723

日本を代表する卸売市場

we love see touch feel green

最近はブームに火がつき花屋や観葉植物屋さんをまちなかで見ることが多くなりました。

花屋にいっても新鮮で見栄えのいいものや観葉植物屋に行っても珍しい植物やキレイな観葉植物が多く並んでいます。

それらは一体、

どこで売られているのだろう?

どこで仕入れているのだろう?

と思う人もいると思います。

観葉植物屋の中には海外に現地調査でいって珍しい植物などを直輸入するところもあるみたいですが、

日本国内にある植物に関してはほとんどが”市場”というところを通して小売店やレンタル屋に届きます。

一般の人は入ることができず、市場により条件があってその条件をクリアすることにより中に入って

仕入れることができます。

東京都だけでも数箇所の卸売市場がありますが、

その中でも最大級で植物業界にいればわかる

株式会社フラワーオークションジャパン(FAJ)の紹介していければと思います。

 

株式会社 フラワーオークションジャパンは略称でFAJ(エフエイジェー)と呼ぶことが多いです。

国内の生産者のほとんどがFAJと取引していてFAJに頼めばほとんどが注文することができます。

それぞれの市場に特徴があってその中でもFAJは量が日本で最大級だと思われます。

位置的には物流拠点として企業が使うことの多い「大田区」にあり

東京湾を眺めながら車を走らせるとつきます。

電車からの移動はあまりおすすめはしません。

 

周りには何もなくおそらくバス停はあるだろうのレベルです。

そんな独立した位置にあり、周りにはコンビニもないです。

 

本当に仕入れとして行くようなところになります。

4階まであり、1階は生花や観葉植物があって曜日によっては

2階も3階も観葉植物になったり生花になったりします。

 

従業員数も164名(2018年7月29日)FAJに行くと多くの人が働いていて

台車を運んだり植物を積み込んだり台車を引く車を操縦したりと物流がうまく回るように

一生懸命、夜も動いていてくれています。

 

一定条件を満たし、FAJから植物を仕入れることのできる権利を得られると

セリに出ることも可能です。

1鉢1鉢、台に載せられていくらで誰が入金するのか決めます。

よくテレビとかでみる魚市場の光景と似ているかもしれません。

 

FAJにいる従業員の方も植物に詳しく、親切に教えてくれます。

生産者のを回る営業マンの方も日本全国を回っているそうです。

もし、なにかしらの機会でいくことがあったらぜひ行ってみてください。

 

行くと入り口の目の前には観葉植物が埋め込まれていてとても大きい植物もあります。

テーマパークのように感じる人もいるかもしれませんね!

FAJについてでした